転勤妻の日々のできごと。大好きなカフェ巡りやささやかな日々の出来事などを綴っています^^現在大阪在住です☆


by ふう。

神戸北野ホテルで「世界一の朝食」を。

神戸北野ホテルといえば「世界一の朝食」がいただけるということで有名ですね。
なぜ、こちらのホテルが「世界一の朝食」なのかは、コチラをごらんください。
自然な甘さの糖分を摂取することで、脳の働きを活性化させて、心地よい身体の目覚めを重視した朝食なのだとか。
e0199114_1449385.jpg

色とりどりのジュースは、野菜とフルーツのジュース。フランスでは、朝食にサラダ(生野菜)を食べる習慣がないので、たっぷりのフルーツを摂るのだとか。これは、「飲むサラダ」ということだそうです。
季節のフルーツ。小粒のタピオカを甘く炊いたタピオカ・オーレ。フィナンシェやクロワッサン、トーストなどの自家製パンは、食べきれなかったらお持ち帰りさせていただけます。
e0199114_14551382.jpg

下の写真ではちょっとわかりづらいかもしれませんが、自家製コンフィチュールは添加物を一切使用しない自然仕込みで、淡い甘さが本当に優しいお味です。
e0199114_1458401.jpg

濃厚な黄身の半熟たまごは、エッグカッターというもので殻に切り込みを入れていただきます。
下の写真で卵の上に載せてあるのがエッグカッター。この丸いボールを2回ほど上から落とすと…
e0199114_1533358.jpg

殻に切り込みができて、このように卵の上の部分がきれいにとれちゃうんですね。
e0199114_1541190.jpg

はじめて使いましたが、ちょっとおもしろかったです^^
このほかにも、ハムやヨーグルト、プラムにカフェ・オレもいただけます。
ゆったりとした時間と、体にしみる優しい甘さ。とても優雅な朝を迎えることができました!
ただ、夫は「もうちょっと、塩気のあるものがあったら嬉しいなぁ…。」と言っていましたが^^;

人気ブログランキングへ←初心者ですが、応援お願いします♪
[PR]
by whoslife | 2010-09-23 15:14 | 神戸にて。 | Comments(0)