転勤妻の日々のできごと。大好きなカフェ巡りやささやかな日々の出来事などを綴っています^^現在大阪在住です☆


by ふう。
e0199114_15021099.jpg
ちょっと足を伸ばして、吹田市の吹田グリーンプレイス内にある「金沢まいもん寿司」に行ってきました。
回転寿司屋さんですが、とっても美味しいと評判のこちらのお店。
評判通り、とても美味しかったです♪
☆北海三昧(702円)
e0199114_15045295.jpg
☆北陸えび三昧(820円)
e0199114_15065871.jpg
☆まぐろ三昧(820円)
e0199114_15073768.jpg
どのネタも、とっても新鮮で、本当に美味しくて(^^)あまりに美味しいので、どんどん頼んでしまい、タッチパネルに表示されるお会計の額を見るたびに、若干ドキドキしましたが(^^本当に美味しくいただきました!
店内は、カウンター席の他にテーブル席があるのですが、テーブル席は引き戸がついていて、個室のようになるので、子連れでも安心して行けるのがありがたいです。
回転寿司屋さんにしては、少しいいお値段ですが、それも納得の美味しさでした。

[PR]
# by whoslife | 2017-03-13 15:01 | 大阪cafe&レストラン。 | Comments(4)

「雪のはな」でかき氷♪

「韓国のソルビンのかき氷と超そっくり!」と巷で噂の「雪のはな」というカフェに行ってきました。
☆一番のお勧めという、きなこ雪(700円)
e0199114_09224452.jpg
どうでしょう?ソルビンには行ったことがないのですが、行かれたことがある方、似てますか?(笑)
本当に雪のようなふわふわの氷。たっぷりきなこに、氷の中にはお餅も入っています。アーモンドの食感もいいアクセントになってました。練乳をかけてよく混ぜていただくと、とてもクリーミーな感じになりました!きなこ大好きなので、とても美味しかったです!
☆ホワイトデー限定いちご雪(1000円)
e0199114_09342699.jpg
フレッシュないちごがたっぷり!いちごミルクそのものです(^^)
家族3人でこの2つをシェアして食べたのですが、量が多くて、最後は必死で食べました(^^;

ところで、こちらの雪のはな。オーナーさんは韓国の方なんでしょうかね?店内はK-POPが流れていて、韓国から上陸したスイーツです感がひしひし伝わってきました。
隣の席には、韓国からの四人組の観光客がいたのですが、その方たちも「これ、ソルビンと似てるよね?トーストまで同じだよね?」と話してました。しかも、「ソルビンを日本がパクったんじゃない~(笑)」と言ってました(^^;
東京にはソルビンの支店があるみたいなので、こちらはソルビンとは関係ないのでしょう…。ということは…?偶然似たのかな?
少し韓国の気分を味わえて、少しの謎が生まれた、美味しいスイーツタイムとなりました(^^)

[PR]
# by whoslife | 2017-03-09 09:15 | 大阪cafe&レストラン。 | Comments(0)
四天王寺を出たのは、ちょうど13時過ぎのランチ時。近くで何か食べていこう!ということになり、めずらしく夫が食べログを検索(^^)
イタリアンで美味しそうなお店がある、ということで、向かうことにしました。
天王寺警察署近くの「トラットリア イル カンポ ダ シゲ」です。
メニューを見ると、石窯で焼いたピザもパスタもどれも美味しそう(^^)
2つとも食べてみたいね、ということになり、ペアセット(二人で3400円)をお願いすることにしました。
☆前菜5種盛り合わせ
e0199114_09474382.jpg
とてもボリューミーな前菜。いろいろ、ちょこちょこ食べたい私にはとっても嬉しい!しかも、どれも美味しい(^^)ブリのカルパッチョが特に美味しかったです!娘はオムレツがお気に召したようで、私は一口しかもらえませんでした(^^;
☆パスタ
e0199114_09584906.jpg
パスタは四種類の中からチョイスできます。娘も食べるので、自家製ベーコンとキャベツのクリームソースにしました。1.5人前に増量してもらいました。とてもなめらかなクリームソースで塩加減もちょうどよく、美味しかったです♪
☆ピザ
e0199114_10091300.jpg
イタリアから取り寄せた石で作られた石窯で焼いているとのこと。3種から1つチョイスできます。私たちは、定番の「マルゲリータ」を。チーズはプラス300円で、岡山の吉田牧場のモッツァレラに変更してくださるとのことなので、迷わず吉田牧場のモッツァレラに変えてもらいました!まさか、ここで吉田牧場のモッツァレラに出会えるとは!テンション上がりますー^^石窯で焼いた焼きたてピザは、もっちりしていてホントに美味しい~!1人1枚、ペロリと食べれそうな位美味しいです!モッツァレラも旨味がギュっとつまっていて、とても美味しくて♡「美味しいね!」が止まらないピザでした(^^)
☆自家製フォカッチャ
e0199114_10284145.jpg
☆本日のドルチェの盛り合わせ
e0199114_10293770.jpg
この他に、ドリンクもつきます。前菜からジェラートまで、すべてが美味しく、丁寧に作られているのが伝わってくる温かさがありました。家の近所にこんな素敵なトラットリアがあったらなぁ~と思いました。
伯母のお参りに行ったときに、ぜひまた立ち寄りたいと思います!

《お店の情報》
住所 大阪市天王寺区四天王寺1-5-37 ハイツグレードワン1階 
電話 06-7176-6805
営業時間 11:00~15:00/17:30~22:30
定休日 月曜日





[PR]
# by whoslife | 2017-03-02 09:36 | 大阪cafe&レストラン。 | Comments(0)
一心寺を出た後は、四天王寺に向かいました。
e0199114_15285181.jpg
推古天皇元年の593年に聖徳太子により建立された日本仏法最初の官寺である四天王寺。
極楽門にあったのは「転法輪」です。転法輪は、お釈迦者さまの教えが他に転じて伝わるのを「輪」に例えたもの、とのこと。合掌し「自浄其意(心が清浄になりますように)」と唱えて右に回し、門をくぐります。
e0199114_15295563.jpg
今、境内はあちらこちらで工事中。残念ながら、金堂は拝観することができませんでした。
e0199114_15305651.jpg
五重塔。その後ろにはあべのハルカスが見えます。過去と現在が同居しています。
石舞台の上では、鳩がひなたぼっこをしていました。
e0199114_15322865.jpg
北鐘堂(正式名称は黄鐘楼)では、ご供養の最中で、重厚ながらも柔らかい鐘の音が響いていました。
e0199114_15341458.jpg
極楽浄土まで届くと言われる鐘の音。体の深いところに響いてくる感じがしました。
四天王寺には、10種類以上の御朱印があるのですが、今回は初めての拝観ですと伝えると、「では、一番代表的なものにさせていただきますね。」とおっしゃってくださいました。
e0199114_15353951.jpg
とても力強い御朱印を授けていただきました。

四天王寺は、残念ながら、度重なる災害のため、京都のように古い建造物が残っている訳ではないのですが、この場所のパワーというのでしょうか…心地よさをすごく感じる場所でした。

[PR]
# by whoslife | 2017-02-26 15:27 | 御朱印♪ | Comments(0)
今日の大阪は、少し肌寒かったけど、とてもいいお天気でした。
いいお天気だし、どこかにお出かけしよう~ということになり、私の母方の伯母のお墓参りに行くことにしました。
場所は、天王寺区にある「一心寺」です。
こちらのお寺は、お骨佛さまのお寺として広く知られています。お骨佛さまとは、一心寺に納められたご遺骨で10年に一度、仏様(お骨佛)を造立し、いわゆるお墓ではなく、そのお骨佛さまを礼拝供養するというものです。はじめて聞いたときは、「お墓に納骨するのではなくて、人のご遺骨を集めて仏様を造るなんて…」とびっくりしたのですが、よく考えたら、将来、お墓を守ってくれる人がいなくなってしまったり、お墓が遠方にあり、なかなかお墓参りに行くのもままならず放置状態になったり…という問題をよく耳にしますが、お骨佛さまなら、毎日、必ず誰かが礼拝供養してくださるんですよね。私の伯母は、毎日たくさんの方にお参りされているんだな…と思うと、伯母も毎日寂しくなくていいのかも、と思えてきました。
今日も、本当に多くの方が御参りされていて、お線香の香煙が絶えることなく境内にただよっていました。
伯母は、第12期のお骨佛さまなので、その前にお線香を手向け、お参りしました。
とても大きなお骨佛さま。その柔らかな表情が伯母を思い出させます。
伯母は、母の一番上の姉で、京都に住んでいたので、私たちはいつも「京都のおばちゃん」と呼んでいました。
いつも微笑んでいる、すごく優しい伯母でした。
私が高校の修学旅行で京都に行ったときには、今はなくなってしまいましたが、「ホテルフジタ京都」の鉄板焼屋さんに連れていってくれて、とっても美味しいステーキをごちそうになったりしました。黒のベンツで宿泊先に迎えにきてくれて、高級ホテルの鉄板焼に連れていかれ、お値段みたらびっくりするコース料理をご馳走してくれて、帰りにはお部屋のお友だちと食べてーと、ホテルのお寿司屋さんの太巻きを持たせてくれて…。私にとって、この日は、間違いなく、大人の階段を1つ登った日となりました(^^)
大好きな伯母は、私が結婚する少し前に亡くなってしまいました。
だから、夫も娘も会ってもらうことができませんでした。
今日、ようやく、夫と娘と私、3人で伯母に会いに行けて、よかったです。

お骨佛さまや境内を写真に撮りたかったのですが、本当に人が多すぎて、写真を撮ることができませんでした。
御朱印をいただいてきました。
e0199114_23522285.jpg
日想観殿とは、浄土宗を開いた法然上人がここで日想観を修せられたことに由来しているそうです。
日想観とは、「観無量寿経」に説かれる修法で、夕陽を見ながら心を乱すことなく極楽浄土を観想する、16観の初観だとのことです。
繊細で素敵な御朱印を授けていただきました。

せっかくここまできたから、近くの四天王寺にも行ってみよう、ということになり、次は四天王寺に向かうことにしました~。



[PR]
# by whoslife | 2017-02-25 22:30 | 御朱印♪ | Comments(0)