転勤妻の日々のできごと。大好きなカフェ巡りやささやかな日々の出来事などを綴っています^^現在大阪在住です☆


by ふう。

<   2013年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

e0199114_23374638.jpg

開放感のあるロビーは、なんだか「ホテルに来たぞ~!」って、気分が上がります~^^
e0199114_23411246.jpg

すてきなインテリアを横目に、お部屋に向かいます~♪
e0199114_23422761.jpg

今回のお部屋は、ビューバス付レインボータワーツインのお部屋。お部屋を入ると、目に飛び込んでくるのはこんな素敵な景色!
e0199114_23443158.jpg

レインボーブリッジに東京タワー、スカイツリーも見えるんです♪娘さんは、窓にかぶりついて「あー、あー」を連発。きっと、娘なりに「きれいねぇ~」と思っていたんだろうなぁ^^
ビューバス付ってことですが…?
e0199114_23475015.jpg

なるほど…お風呂についている窓を開けると、部屋越しに(?)外が見えるっていうことなんですね^^(娘ちゃんがベットに寝っ転がってくつろいでいるのが見えますね^^)
部屋からお風呂を覗くとこんな感じで…
e0199114_23494576.jpg

夫は、「お風呂入りながら部屋側のこの窓を開けたら、部屋の湿気がすごくなりそうだよね…?」と申しておりましたが^^;ま、そこのところは、気にせずに^^
e0199114_2354992.jpg

割と広いお部屋だったので、娘さんは行ったり来たりを繰り返しております^^
予約をするときに、いろいろお問い合わせした際にホテルの方から何かの記念日ですか?と聞かれたので「結婚記念日です」とお答えしていたら、お部屋にこんな嬉しいギフトがありました!
e0199114_23585982.jpg

なんだか申し訳ないです…が、とても嬉しかったです^^
荷物を置いて、ちょっとくつろいだところで、次は、念願のアフタヌーンティーをいただいてきます♪
[PR]
by whoslife | 2013-02-24 00:01 | 東京ライフ。 | Comments(0)
早いもので、結婚して8年が経ちました。この間、夫の転勤で5回の引っ越しを繰り返し、全く落ち着かない生活ですが…。
今年の結婚記念日は、ホテル日航東京で家族3人でのんびり過ごしました!
e0199114_23572745.jpg

素敵なホテルです~^^
e0199114_001824.jpg

念願のアフタヌーンティーや、美味しい和食、眺めのいいお部屋…本当に癒されました!
[PR]
by whoslife | 2013-02-20 23:51 | 東京ライフ。 | Comments(0)
お天気の良かった週末、国分寺の「クルミドコーヒー」(音が鳴るので音量に注意してくださいね)に行ってきました。
西国分寺駅の南口を出て、いずみホールの方へ進むと見えてきました。
e0199114_0141912.jpg

木のぬくもりと、鉄の重厚さと、大きなガラスの窓。なんだかとても素敵な空間です。子連れの私たちは中2階的な感じの3人がけの小さないすがあるスペースに案内していただきました。
クルミドコーヒーの名の通り、「クルミ」がテーマのこちらのお店。テーブルにはクルミとクルミ割りの機械(?)が置かれてありました。
e0199114_016795.jpg

クルミってなんだかかわいいですよね^^
e0199114_0164125.jpg

ランチ時に伺ったので、何かお食事メニューはあるかしら~とみてみたら、サンドとマフィンがある模様。お腹がすいていたので、私たちはサンドをチョイス。この日は「クルミドかぼちゃマフィンでサンドしたクルミドサンド ベーコンとチーズの上のブロッコリー」(550円)というサンドでした。
e0199114_017592.jpg

フワサクなカボチャのマフィンにたっぷりのチーズとベーコン、そして、ブロッコリーとカリフラワーのロマネスクがボリューミーに乗っかっております。下にはクルミがコロコロと転がっておりました~。カボチャのマフィンということで、甘いマフィンなのかしら~と思ったら、塩気もちゃんとあって、とても美味しい!!!カボチャのマフィンは冬のマフィンのようです。季節によって違うみたいですね。
ドリンクは、「クルミド珈琲」(650円)をオーダー。
e0199114_0173266.jpg

8時間かけて、水だけで落とした珈琲だそうです。コクとキレのバランスがとてもいい、優しいコーヒーです。
こちらのお店は、小さい子供にドリンクをサービスしてくださいます。お写真は撮りませんでしたが、娘用にミルクを出して下さいました。こんなお気づかいが本当に嬉しいです^^
e0199114_018593.jpg

店内には絵本コーナーがあったり、ちょっと個室的なスペースもあったり。
e0199114_0183981.jpg

また、メニューには「小さかったキミに」という表記と「小さいキミに」という表記がありました。コーヒーや紅茶以外のメニューにはほとんどすべてミニサイズがあるようです。
小さい子を連れた人たちにも優しいお店です。ただ、とても静かな雰囲気であることは間違いないので、お食事をいただいている最中も娘が騒ぎださないかと内心ひやひやしていました^^;娘用のごはんと大好物のイチゴを持って行ったので、なんとかなだめられました…。おりこうさんにしていてくれた娘ちゃん、ありがとね^^
お店の方々の感じもとてもよくて、素敵なお店でした♪

≪お店の情報≫
住所:国分寺市泉町3-37-34 マージュ西国分寺1F
電話:042-401-0321
営業時間:10:30~22:30(木曜定休日)
[PR]
by whoslife | 2013-02-15 00:19 | 東京cafe&レストラン | Comments(2)
2月になりました。寒い日が続いていますね~。
節分の2月3日のこと、旦那さんが「娘ちゃんは俺にまかせて、お買い物とか行ってきてもいいよ~!」と言ってくれたので、ちょっぴり「ママ休み」をいただき、いそいそと立川までお出かけしてきました^^
ひさしぶりのおひとりさまカフェを楽しめる!!!ということで、前から気になっていた「食堂marumi-ya.」さんでランチをいただいてきました♪
e0199114_0163893.jpg

立川駅南口を線路沿いに代々木ゼミナール方面へてくてくあるくと、古めかしいピンクの外壁のビルがあるんですが、そこの2階にある食堂です。おじゃましま~す♪
e0199114_0181934.jpg

シンプルでナチュラルな店内です。おひとりさまだったので、窓際のお席にしてみました。
e0199114_0231884.jpg

座ってみて、外を見たら、公園に鬼がいる!!!1年半以上立川近郊に住んでいたのに、こんな公園があったなんて知らなかったです…。節分のこの日に出会うなんて…。公園の鬼さんには後ほどご挨拶するとして…。
定食は3種類ほどあったのですが、私は「玄米ごはん定食(1000円)」をいただくことに。この日は、節分だったので、+80円でごはんを「ひじきと大豆のまぜごはん」に変更できるとのこと。もちろん変更していただきました♪選べるおかずは「おからチキンボールの豆乳シチュー」をチョイスしました。
e0199114_0314270.jpg

こちらのごはんがとても美味しくて!!!玄米がとても柔らかくふっくら炊けていて、でも決して水っぽくなくてプチプチしていて、ホントに美味しい♪
e0199114_0342589.jpg

おからチキンボールもボリューミーで、里芋やにんじん、ブロッコリーなどのお野菜もタップリ。豆乳の甘味がほっこりする、とても美味しいシチューです。これは家でも真似したいと思います。ヘルシーですよね♪娘の離乳食にももってこいかも?
他に、小鉢2品、お漬物、お味噌汁どれも優しいお味で、本当にほっこりする定食でした^^
食後にはほうじ茶とイチゴが♪
e0199114_038937.jpg

居心地のいいお店だったので、食後のデザートも追加(+300円)しちゃいました^^
くるみ味のわらび餅です。
e0199114_0395159.jpg

むちむちもっちりで、くるみのお味が優しくて、美味しかったです~。追加してよかった~^^
とても居心地もよく、定食も美味しくて、大満足のお店でした♪
お客様も静かでまったりとした雰囲気だったので、子連れで伺うのはちょっと厳しいのかしら…と思ったのですが、4人掛けテーブルの個室があるようで、そちらでは子連れのファミリーがお食事なさっていました。個室を予約とかできるようなら子連れでも大丈夫なのかな…?

お席から見えていた公園の鬼さん、節分のこの日に出会ったのも何かのご縁。ご挨拶して帰りましょう~。
e0199114_0442493.jpg

帰ってきて調べてみたら、「錦第二公園」っていうんですね。でも、通称は「オニ公園」だそうです(そりゃそうだよね…^^;)。錦第二公園が立川の「表鬼門」にあたることから、まちの鬼門を守るものとして鬼をモチーフにした滑り台が設置されたという話があるそうです。そうか…立川の皆さんを守ってくれている鬼さんなんですね。ここにはもう一度、旦那さんと娘を連れて遊びに来なくちゃ!!!と思いました^^

素敵な「ママ休み」をくれた旦那さん、ありがとね!!!また、よろしくね^^

≪お店の情報≫
住所:立川市錦町1-5-6サンパークビル206
営業時間:12:00~19:00(18:00L.O)
定休日:木曜日・第3日曜日
[PR]
by whoslife | 2013-02-07 00:51 | 東京cafe&レストラン | Comments(0)