転勤妻の日々のできごと。大好きなカフェ巡りやささやかな日々の出来事などを綴っています^^現在大阪在住です☆


by ふう。

<   2011年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

寒い毎日が続いていますね・・・。今日の鳥取は、ときどき雪がちらつき、ホントに寒かったです(>_<)
夫は雪かきに精を出し、汗をダラダラかきながら「いいダイエットになるかも・・・^^」と言ってましたが…。
寒い日は外出したくないけれど、でも、寒い日は体が温まるものが食べたい!!!ということで、「한국식당(韓国食堂)」に韓国料理を食べに行って参りました♪
こちらの「한국식당(韓国食堂)」は、韓国人の方が経営されています。お母様と息子さんなんですけど、こちらのお母様のお料理が本当に美味しいんです~!!!きっと日本人の口にも合うように、ヤンニョムなどは、いろいろと考えてお作りになっているんだろうなぁ…と感じられるお味なんですよ^^
まずはチャプチェ。
e0199114_21535065.jpg

とってもやさしいお味で美味しい~!!!
それから、イカのフェ(刺身)。
e0199114_21574561.jpg

見た目ほど辛くはなくて、程よい辛さと酸味もあって、イカの甘味が効いていて、これもホントに美味しい!!!たっぷりのお野菜とイカが絶妙なヤンニョムと和えられていて・・・お箸が止まりません(>_<)夫は「ビールにもよく合うなぁ」と言って、パクパク食べていました。
次は、海鮮チヂミ。
e0199114_2222977.jpg

生地がしっとりもっちり、フチの部分がカリっとで、美味しいです~。「チヂミにイカのフェを載せて食べると美味しいよ~」と息子さんが教えてくださったので、そのように食べて見たら、ホントによく合うんです!!!
そして、プルコギ。
e0199114_2281657.jpg

お肉が柔らかくて、お野菜もタップリ♪こちらのお店のお肉は「但馬牛」を使われているそうです。息子さんがおっしゃるには、「但馬牛は、冷めてもあぶらが白く浮かないんですよ。」とのこと。確かに、牛肉の脂って、冷めると白く固まって、浮いてきますよね?でも、息子さんがおっしゃる通り、こちらは脂浮きすることはありませんでした。但馬牛の脂って、良質なんでしょうね。
最後は、豆腐チゲ。
e0199114_22145080.jpg

グツグツとした音が食欲を誘いますよね~。写真でグツグツ感が伝わらないのが残念です(>_<)
アサリなどの海鮮もののおダシがとても効いていて、こちらも程よい辛さで美味しい~!!!お豆腐もふんわりしています。油揚げも入っていたんですが、これもいいアクセントでした。アツアツのところをホクホクしながらいただきます~!!!幸せです~^^韓国人の方がよくやるように、チゲにご飯を入れて食べちゃおうかな・・・と思ったんですが、息子さんが、「チゲに入れないで、ご飯の上にチゲを掛けて食べたほうが美味しく食べれるよ!」
とおっしゃるので、そのようにしていただきました。確かに、日本人的には、こちらの方がしっくりきますよね^^;
写真を撮り忘れちゃったんですが、肉大好き人間の夫が「ユッケ」もオーダーしていました。こちらのお肉も「但馬牛」をつかわれているそうで、ホントにあっさりしてしつこくなく、でも、風味豊かで、夫が大満足してました。
韓国料理って、たまに無性に食べたくなるんですよね・・・。こちらのお店は、オンマ(お母さん)の味を感じられるような、優しい韓国料理をいただくことができます。鳥取にいられるのは残り少ないんですけど、また行かなくちゃ!!!と思っています^^

それから、転勤族の我が家、この時期は異動先の発表があるのですが…。その異動先が、ついに(?)発表になりました。4月からは、東京勤務になるそうなので、東京にお引っ越しです。引越業者さんを早く決めて、ボチボチ準備に取り掛からねば・・・という感じです。というわけで、これを見てくれているお友達の皆さんへ業務連絡です。4月からは東京に行くことになりました。実家も近くなるので、ちょくちょく仙台にも帰ります。仙台在住の皆さん~連絡するのでお相手よろしく^^東京近郊に在住のお友達の皆さん、お世話になります(?)一緒に遊んでね^^

人気ブログランキングへ←よろしければ、ポチっとお願いします♪
[PR]
by whoslife | 2011-01-29 22:40 | 鳥取cafe&レストラン。 | Comments(8)

たくみ割烹でランチ。

寒い日が続いていますね(>_<)今日の鳥取は、昨晩から雪がしんしんと降っております。朝から夫が雪かきをしてくれましたが、この調子だと、また夕方ころには雪かきが必要になっちゃうかもしれません(>_<)
さて、先日、お散歩がてら、夫と一緒に鳥取駅近くにある「たくみ割烹」さんにランチに行ってきました♪
古民家風の、白い壁が目を引く店構えのお店です。
e0199114_1232559.jpg

木のぬくもりが温かい店内で、とても落ち着く雰囲気です。
e0199114_12352668.jpg

こちらのお店のお食事は、「地産地消」。鳥取の食材にこだわってつくられているのが伝わってきます。こちらのお店で有名なのは、しゃぶしゃぶのルーツとも言われる因伯牛の「すすぎ鍋」だそうです。伺ったのがランチ時だったので、別の物を頼みましたが、一度は「すすぎ鍋」も食べておかねば…と思っています^^
この日、夫がいただいたのは「鳥取和牛バター焼き」定食(1,890円)です。
e0199114_12512292.jpg

バターでさっと炒められたやわらかい鳥取和牛をゴマのつけだれにつけていただくのですが、このゴマのつけだれが、酸味があるので、さっぱりとお肉をいただけて、とても美味しかったそうです。小鉢とお漬物とお吸い物、そして、ご飯はおひつで出てくるので、ボリュームもよく、お肉大好き夫も満足していました^^
私は「ハヤシライス」(1,050円)をいただきました。
e0199114_12573735.jpg

こちらのハヤシライスには、やはり鳥取和牛がゴロリと入っていて、程よい酸味と深いコクが感じられるお味でホントに美味しかったです^^ハヤシライス大好きっ子なんですけど、ここのハヤシライス、個人的に結構ポイント高いなぁ…と感じました。私のとても好きなお味でした^^こちらはらっきょうと福神漬、お吸い物、写真には無いのですがマカロニサラダがついてきました。
食後にはコーヒーかフルーツがいただけるので、私たちはフルーツをチョイス。いただいたのは「あたご梨」でした。
e0199114_1334169.jpg

旬の時期が過ぎているとのことなので、甘味はちょっと少なかったですが、みずみずしさは抜群で、とても美味しく頂きました。
また、こちらのお店でつかわれている器がとても素敵でした。地元の窯元さんで作られた器を使われているそうで、「鳥取」というところにこだわりと誇りを持っていらっしゃる感じが、とても素敵だなぁ…と思いました。

こちらの「たくみ割烹」さんは、鳥取民芸美術館のそばにあり、お店のお隣には「たくみ工芸店」というお店が併設されています。「たくみ工芸店」さんには鳥取県内の窯元の器がたくさん揃っており、器大好きな私は、ちょくちょく覗かせていただいてます。ビームスなどでも取り扱われている「因州・中井窯」の器も取り扱われています。私は、こちらに来てから初めて「因州・中井窯」さんを知ったのですが、緑と黒と白の染分けが印象的な器で、なんだかとってもかっこいいんですよ。鳥取にいるうちに…と、少しずつ、ちょこちょこと買っています。それぞれの両親にも「因州・中井窯」のコーヒーカップをペアでプレゼントしたんですが、とても喜んでくれました^^

夜には鳥取の郷土料理のコースなどもあるようなので、観光で来られた方をお連れするのにもいいお店かも…と思いました♪

≪お店の情報≫
住  所:鳥取市栄町652
電  話:0857-26-6355
営業時間:11:30~14:00/17:00~22:00

人気ブログランキングへ←よろしければ、ポチっとお願いします❤
[PR]
by whoslife | 2011-01-16 13:29 | 鳥取cafe&レストラン。 | Comments(2)
今日の鳥取は、久しぶりに青空でいいお天気になりました^^
e0199114_17112381.jpg

今日からとりぎん文化会館にて開催されている、たなかかおる先生の「たなかかおる童画展2011」に行ってきました。
e0199114_17145756.jpg

(上の画像はたなかかおる先生のブログよりお借りしました。)
今回は、かおる先生とともに、フラワーアレンジメント教室でお世話になっている「フラワー工房HaRu」の米澤先生もフラワーアーティストとして参加されているので、楽しみは2倍です^^早くこの日が来ないかなぁ…と心待ちにしていました♪
会場に入ると、かおる先生があったかい笑顔で出迎えてくださいました。かおる先生にお目にかかるのは、これで2回目なのですが、なんだか、もっと、ずっと前から、何度もお会いしていたような気持ちになるほどのあったかさ。この「あったかさ」が、かおる先生の作品から心にしみ渡ってきます。かおる先生に許可をいただいたので、作品を何点かご紹介します。
私も夫も、一番感動した作品が、この「千の風~祈り」という作品です。
e0199114_17285849.jpg

こちらの作品は、毎年展示されているそうです。近くにいる方を大空に見送った方への、先生からのあったかいメッセージが込められているようで、胸がキュンとなりました。
そのほかの、どの作品も、ほんとうにあったかくて、自然と笑顔になってしまうものばかりです。
e0199114_17381856.jpg

e0199114_17393672.jpg

e0199114_1741982.jpg

そして、「フラワー工房HaRu」の米澤先生とのコラボの作品も。
e0199114_17433542.jpg

これ、写真でわかりますでしょうか…?かおる先生の絵に米澤先生がお花をあしらっているんですよ!!!
花のかんむりや、お花畑…本当のお花を使ってるんです。立体感があって、夢があって、素敵な作品ですよね^^
米澤先生のフラワーアートの前で、かおる先生と米澤先生のお写真を撮らせていただきました。
e0199114_17483690.jpg

お座りになっておられるのがかおる先生、お立ちになってらっしゃるのが米澤先生です。
先生の後ろに展示されている作品、すっごいステキでした!!!作品をアップで撮ってこなかったのが悔やまれます(>_<)
e0199114_1754235.jpg

米澤先生の作品は、いつ見ても、どれを見ても、素敵なものばかりなのですが、私は今回初めて、大きな作品も拝見させていただき、改めてうっとりしちゃいました。そして、プリザーブドフラワーを習ってみたくなっちゃいました!!!昨年、6ヶ月間、生花のアレンジメントを教えていただいたんですが、プリザーブドフラワーには、また別の素敵さがあることを実感しました。あと1年でも鳥取にいられたら、先生のところで教えていただきたいのにぃ~と、夫にちょっと八つ当たりしたりして…。
他にも、陶芸家の田原正文さんの作品の展示もありました。絵画とお花と陶芸と。いろいろな刺激をいただける素敵な展覧会でした。
会場には、ひっきりなしにたくさんの方が訪れてました。
また、ロビーでは、かおる先生のアトリエの生徒さんたちの作品が展示されていました。この生徒さんたちの作品も、どれもがやわらかい色合いで、ホントにみんな上手!!!絵を描くセンスのない私は、この生徒さん達が羨ましくて仕方が無いです。幼いころから自分の「想像」を「創造」するということを、かおる先生のような方があったかく導いて下さる機会に恵まれた子たちは幸せだね…と、夫と話していました。
この連休中、鳥取在住の皆さん、そして、鳥取に来られる皆さん、ぜひ、かおる先生の世界を感じに、足を運んでみてはいかがでしょうか?きっと、自然と笑顔になって、パワーをいただけると思いますよ^^

人気ブログランキングへ←よろしければ、ポチっとお願いします♪
[PR]
by whoslife | 2011-01-08 18:20 | 鳥取ライフ。 | Comments(6)
e0199114_01220100.jpg

みなさま、あけましておめでとうございます!!!
こちら鳥取は、びっくりするくらい雪が降っております。大晦日の朝から、しんしんと雪が降り続いていたのですが、夕方ころには膝上あたりまで積っていました^^;雪かきをして家への道を確保しなければならない状況です…。
昨年は、9月からこのブログを始めて、たくさんのみなさまと知り合うことができ、私にとって本当に意義のある一年となりました。ひとえに、このようなつたないブログに遊びに来ていただいたみなさまのおかげです。本当にありがとうございました。
今年は、夫の転勤もあるので、よりアクティブに、日々の生活を楽しみつつ、このブログも充実させていけたらいいなぁ…と思っています。
みなさま、今年もよろしくお願いいたします^^
写真のお花は、先日「フラワー工房HaRu」さんで行われた「お正月用アレンジメント教室」で作ったものです。今回は、いつものような先生のお見本はなく、各自が好きなお花を選んで、自由に作成するというものでした。全くノープランで教室に行った私は、お店にあったすてきなお花達にテンションが上がってしまい、先生と一緒にあれやこれやと選んでいったら…、ずいぶんとゴージャスな感じになってしまいました^^;先生のご指導のもと、無事に出来上がったのが写真のお花です。
今年は、このお花とともに、鳥取での新年を迎えております。
みなさまの今年1年が、とても素敵なものとなりますように…。

人気ブログランキングへ←よろしければ、ポチっと応援お願いします♪
[PR]
by whoslife | 2011-01-01 00:41 | ごあいさつ。 | Comments(8)