転勤妻の日々のできごと。大好きなカフェ巡りやささやかな日々の出来事などを綴っています^^現在大阪在住です☆


by ふう。

カテゴリ:ごあいさつ。( 8 )

あっという間に、2016年も7月に突入致しました!
ブログを放置してから、早半年以上…。
その間、我が家は、盛岡から大阪に引っ越し致しました。
夫の転勤です。このブログの転勤ジャンルにふさわしく(?)、やって参りました、大阪に。
今回の転勤、4月から幼稚園の年中さんになる幼い娘を連れていたため、過去最高にしんどい転勤となりました(>_<)
だいぶ大阪ライフにも慣れてきたので、ぼちぼちブログも再開したいと思います。
e0199114_11494588.jpg
とりあえず、日本一の観覧車@エキスポシティでございます!
のんびり更新になりますが、今回の転勤あれこれも自分の備忘録として綴りたいと思ってます♪
よろしくお願いします(^-^)


[PR]
by whoslife | 2016-07-08 11:37 | ごあいさつ。 | Comments(0)
e0199114_2381581.jpg

みなさま、あけましておめでとうございます!
2014年が始まりました。今年は、どんな年になるのか、ワクワクしています^^
日々成長する娘を見ていると、わたしものんびりしてられない~!!!と、なんだかちょっとやる気がわいてきている今日この頃。
今年は、「まずは、動く!!!」をテーマ(?)に、興味のあることにチャレンジしていく年にしたいなぁ…と思っています。
こんなつたないブログを覗いて下さっている皆さん、本当にありがとうございます!
皆さんの2014年が、笑顔あふれる素敵なものとなりますように…!!!
今年もどうぞ、よろしくお願いいたします♪
(上の写真は、お正月を過ごした田沢湖の温泉のロビーのものです。)
[PR]
by whoslife | 2014-01-05 23:15 | ごあいさつ。 | Comments(0)

盛岡にやってきました!

e0199114_10513739.jpg

4月から盛岡での生活が始まりました!写真は、盛岡地裁前の「石割桜」です。大きな石を割って伸びゆく桜。とても感動的です(^-^)
東京の2年間は、娘を通じて、素敵な方々と知り合うことができて、とても楽しい日々でした(^-^)
盛岡でも、素敵な出会いを求めて、そして美味しいお店の探索にと、アクティブに過ごしたいなぁと思ってます!
[PR]
by whoslife | 2013-05-05 10:51 | ごあいさつ。 | Comments(0)

すっかり…。

e0199114_11572247.jpg

気が付けば、半年以上もブログをほったらかしにしておりました…^^;
私の人生の中で最も衝撃的な出来事が起こってしまい、ブログに向き合うことすらできない日々もありました。少し落ち着いてからは、お気に入りのブロガーの皆さんのブログは拝見させていただいていたものの、なかなか自分のブログの更新をするまでには至らなくて、このままブログをやめてしまおうかとも思っていたのですが、自分の為にも細々と続けて行こう!!!と思い、ようやく、こうして更新しています。
娘も1歳5カ月になり、ボチボチあんよもできるようになり、私や夫の言うこともよくわかるようになり、しっかりとコミュニケーションがとれるようになってきました^^
最近は、「もう一回」攻撃がすごくなってきて、大変ですが…^^;
それでも、そんな娘の成長が嬉しい日々であります♪

今年、沢山の皆さんのブログを拝見させていただき、とても楽しませていただきました♪
本当にありがとうございました♪
来年は、私もまたボチボチと更新していきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします^^

それでは、みなさま、よいお年をお迎えくださいませ~!!!
[PR]
by whoslife | 2012-12-30 11:59 | ごあいさつ。 | Comments(0)

震災から一年…。

昨年の3月11日、私の故郷を未曾有の大震災が襲い、遠く鳥取で暮らしていた私は、何とか早々に家族の無事を確認できたものの、テレビを通じて知らされる惨状を、ただただ泣きながら見ているしかありませんでした。当時妊娠5カ月だった私の体を心配して、夫は「とにかく寝よう」と言ってくれるものの、ずっと放送されているテレビを食い入るように見入っていました。そして、避難所にいるという家族たちが一体どんな思いで過ごしているのか…明日の朝食は食べれるだろうか…寒さをしのげているだろうか…甥っ子や姪っ子の精神状態は大丈夫だろうか…沿岸部に住んでいる友人たちは大丈夫だろうか…と、いろいろな思いが巡り、眠れない夜を過ごしました。
あれから1年が経ちました。
弟のマンションは全壊判定を受けました。4人の友人が津波で家を失いました。大切な人を失った友人もいます。原発の関係で、避難を余儀なくされた友人もいます。みんな、まだ、これから先の将来がなかなか見えず辛い思いを抱えています。それでも、前を向いて、少しずつ、一歩ずつ前に進もうと頑張っています。
被災された地域の皆様のこれからが、笑顔で過ごせる日々になりますように…祈らずにはいられません。
[PR]
by whoslife | 2012-03-12 00:10 | ごあいさつ。 | Comments(0)
私の実家は、仙台にあります。

今回の地震で、幸いにも実家は津波の被害あうことなく、両親とも、弟家族とも、地震後、みんな早い段階で連絡がつき、怪我なく無事でいることが確認できました。家の中は、多くのものが倒れ、足の踏み場もないほどのようだけれども、それでも、生きていてくれただけで、ありがとう…という気持ちでいっぱいです。

地震後、家族はみんな、避難所生活を余儀なくされました。少しずつライフラインも復活してきているようですが、それでも、私の実家は、いまだに電気も、ガスも、水道も、オールストップの状態です。
避難所で、震災の翌日に配られた食料は、バナナ1本だけだったそうです。
それでも、それだけでも、本当にありがたかったそうです。

地元の警察官の方々や、電力会社の方、水道局の方、ガス局の方、役所の方…みんな被災者でありながらも、被災地の為に働いていらっしゃる。そんな様子を見ると、胸が熱くなります。
日本の各地から被災地に赴いて下さった皆さん、外国から被災地に赴いて下さった皆さんには、心から感謝しています。

宮城には、私の家族だけではなく、多くの友人、そして、友人のご家族、岩手には私の多くの親戚たちが生活をしています。

津波の被害が激しかった地域は、旅行などで行ったことがある地であったり、幼いころに海水浴に行った場所だったりします。
見慣れた地が、あのような惨状になっているのを見て、胸が張り裂けそうです…。

弟から「ガスが使えないから、カセットボンベを送ってもらえたら助かる」というヘルプの連絡を受けたけれど、宅配業者は全業者、東北地方への荷物受け入れを中止していて、送ってあげることができませんでした。
昨日、スーパーでカセットボンベが大量に売られているのを見たときは、「ここにはこんなにあるのに、これを本当に必要としている人に届けることができないなんて…」と思うと、たまらない気持ちになって、涙が出ました。
私のいる鳥取は、何の被害もなく、問題なく日常生活を送ることができているけれど、困っている家族たちに何もしてあげられないという現実が、苦しくて仕方がありません。

ご飯を食べる時、ベットで寝る時、お風呂に入る時、こういう日常生活を送ることができないでいる家族を思うと、申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

それでも、家族たちは、たくましく、励ましあいながら、毎日を過ごしています。
不自由で、つらい生活だとおもうけれど、それでも、毎日を過ごしています。

そんな彼らに、頑張れという言葉は、私には言えません。いまでも、極限の状態で必死に頑張っているのに、これ以上何を頑張れと言うのか…。
ただただ、生きていてくれてありがとう…無事でいてくれてありがとう…今の状態を必死に耐えていてくれてありがとう…「ありがとう」という言葉しか浮かんできません。

不幸にも、大切な人を亡くしてしまった方も多くいらっしゃいます。
そのような方々の心情を思うと、今、「心よりご冥福をお祈り申し上げます」という言葉を言うのも憚られるほど、複雑な気持ちでいっぱいです。

自然の前に、人間がいかに無力なのか、ということを改めて考えさせられ、けれど、人間の知恵で、これを乗り越えていくすべを日ごろからしっかりと模索しておくことが大切なのだ、ということも考えさせられました。

計画停電などで、関東圏の皆さんも多くの不自由を強いられることと思います。私も4月からは東京で生活するので、当然、計画停電を経験することになります。
大変だとは思うけれども、うまく乗り切れるように、しっかりと考えて、みんなで協力していただければ…と思います。

まだまだ余震が続いています。余震もそうですが、そもそも、地震はいつ、どこで起こるのか、全く分からないものです。日ごろから、意識のどこかに置いておかなければならないですよね。余震が頻発している地域の皆さんは、どうか、どうか、くれぐれも気をつけてください。寝室は必ずセーフティーゾーンとするようにして、家具の配置などに気をつけなければなりませんね。

長々と綴ってしまいました…。
最後まで読んでいただいた方、ありがとうございました。
[PR]
by whoslife | 2011-03-14 16:32 | ごあいさつ。 | Comments(4)
e0199114_01220100.jpg

みなさま、あけましておめでとうございます!!!
こちら鳥取は、びっくりするくらい雪が降っております。大晦日の朝から、しんしんと雪が降り続いていたのですが、夕方ころには膝上あたりまで積っていました^^;雪かきをして家への道を確保しなければならない状況です…。
昨年は、9月からこのブログを始めて、たくさんのみなさまと知り合うことができ、私にとって本当に意義のある一年となりました。ひとえに、このようなつたないブログに遊びに来ていただいたみなさまのおかげです。本当にありがとうございました。
今年は、夫の転勤もあるので、よりアクティブに、日々の生活を楽しみつつ、このブログも充実させていけたらいいなぁ…と思っています。
みなさま、今年もよろしくお願いいたします^^
写真のお花は、先日「フラワー工房HaRu」さんで行われた「お正月用アレンジメント教室」で作ったものです。今回は、いつものような先生のお見本はなく、各自が好きなお花を選んで、自由に作成するというものでした。全くノープランで教室に行った私は、お店にあったすてきなお花達にテンションが上がってしまい、先生と一緒にあれやこれやと選んでいったら…、ずいぶんとゴージャスな感じになってしまいました^^;先生のご指導のもと、無事に出来上がったのが写真のお花です。
今年は、このお花とともに、鳥取での新年を迎えております。
みなさまの今年1年が、とても素敵なものとなりますように…。

人気ブログランキングへ←よろしければ、ポチっと応援お願いします♪
[PR]
by whoslife | 2011-01-01 00:41 | ごあいさつ。 | Comments(8)

はじめまして。

e0199114_2331611.jpg


ふう。と申します♪

結婚した夫が転勤族。全国を短いスパンで転々とする生活が始まり、早4年…。
慣れない土地での生活を余儀なくされることに、大きなストレスを感じた時期がありました。
でも、この宿命だけは、夫が転職をしない限りは変わらない…。
ならば、この宿命を、プラスの力に変えて、縁あって住むことになった場所と前向きに
向き合いたい…と思うようになりました。
そして、そこでのできごとを、わたしの足あととして綴っていけたら…と思い、このブログを
立ち上げることにしました。

わたしがいま住む場所のことと、大好きな韓国のことを主に綴っていきたいと思っています。

こんなブログを見てくださる方が、果たしているのだろうか…と思いつつ、
このブログを通じて、わたしの住む世界が広がることに期待もしつつ…。

これから、宜しくお願いします。
[PR]
by whoslife | 2010-09-17 23:33 | ごあいさつ。 | Comments(0)